膝の痛み,膝関節痛でお悩みの方へ

城東区で膝の痛みでお困りなら整体院トラストにご来院下さい

  • 膝が痛い
  • 膝を曲げると痛い
  • 歩くと膝が痛い
  • 膝が痛くて走れない
  • 歩きはじめに膝が痛む
  • 膝が痛くて立ったり座ったりがつらい
  • 膝に水が溜まって腫れている
  • 病院では老化だから仕方ないと言われた
  • 筋トレやストレッチをしても膝の痛みが治らない
  • 整骨院、マッサージ、鍼灸の治療で膝の痛みが治らない
  • 変形性膝関節症と診断されている
  • 手術はしたくない

オステオパシー治療院トラストの施術は、この様な膝の痛みでお悩みのあなたに、お勧めできる施術です。

当院の患者さんの声をお聞きください

3年間整骨院に通っても治らなかった膝の痛みが改善し、遠出ができるようになりました。

患者様17
患者様の声17

症状 :膝の痛み(交通事故後後遺症)
お名前 :西尾様
お住まい:大阪市
ご職業 :主婦

3年前に自転車事故で左の膝を痛めました。
歩くのに痛みが強くて近所の整骨院に3年間通いました。

ある日、知り合いの人に北内先生を紹介してもらい治療を受けることになりました。
5回目の治療で膝の痛みはずい分良くなりました。左足のねじれが強かったそうです。

治療を受けるたびに体が軽くなり、膝の痛みが良くなっていきました。

今は膝の痛みはほとんど感じず遠くに外出も出来るようになりました。
娘にも「お母さん、歩き方が良くなったね。」と言われ大変喜んでいます。

これからも左膝が悪くならないように定期的に通いたいと思います。

膝の痛みの原因とは?

膝関節は大腿骨、脛骨、腓骨、膝蓋骨で構成される関節です。

この関節は股関節と足関節の間に存在し、股関節や足関節の構造バランスに影響を受けやすい関節です。

膝関節に痛みの症状がある患者さんによく見られる体の状態は?
骨盤の歪みにより、重心の位置がずれてしまっているため、膝関節に過剰な負荷がかかるような状態になり、痛みが出ています。

しかし、この骨盤の歪みは単純に骨盤を矯正すれば良いというものではありません。

骨盤と両下肢をバランス良く機能させるためには腰椎の3番の安定性が必要です。

そして、この腰椎の3番のバランスには頚椎や胸椎、内臓や頭蓋骨などのバランスも関係しています。

この他にも膝関節周囲の動脈の循環や神経システムなども痛みに大きく関与しています。

膝関節の痛みを改善するためには?

●重心を正しい位置に修正する

腰椎の3番のバランスを安定し、骨盤と両下肢のバランスを改善することで、重心を正しい位置に修正し、骨盤と両下肢にバランスよく体重が分散する様にすることこで、膝関節に過剰な負荷がかからない状態にします。

●膝関節周囲の循環を改善する

骨盤内から大腿、膝の裏にかけて動脈が走っています。
腹部から大腿、膝の裏に向かう循環を改善することで、発痛物質の停滞を改善します。
そのためには骨盤内臓、動脈システム、自律神経システム、静脈システムの診断と施術が必要です。

●当院では、膝関節の痛みの原因を見つけ出して施術することが出来ます

脊柱、骨盤帯、股関節のバランスだけではなく、頭蓋骨、内臓、動脈、神経系まで詳しく調べた上で、膝関節の痛みの根本原因を見つけて施術を行います。

※当院の施術について詳しく知りたい方は後ほど「当院の施術オステオパシーについて」のページをご覧下さい。

変形など、重度の膝関節の症状をお持ちの方

変形性膝関節症など器質的な問題をお持ちの方は、変形を元に戻すことは不可能ですが、変形がある状態でも、現在の膝関節の機能を最大限に発揮出来る状態に治療をし、その状態を維持していくことは、変形を少しでも進行させないという点において、非常に重要なポイントとなります。

あなたを悩ませている膝関節の痛みを改善してやりたいことができる体へ・・・
是非、私にそのお手伝いをさせて下さい。

ご予約・お問い合わせはこちら

PAGE TOP