腕の痛みとしびれでお悩みの方へ

城東区で腕の痛みでお困りなら整体院トラストにご来院下さい

  • 腕の外側から肘にかけて痛みやしびれがある
  • 腕が重だるい
  • 上を向くと腕に電気が走る
  • 腕の痛みが強くて夜も眠れない
  • 頚椎症と診断されている
  • 頚椎椎間板ヘルニアと診断されている
  • 病院で首の関節と関節の隙間が狭くなって神経を圧迫していると言われた
  • 病院や整骨院などの保険診療で症状が改善しない
  • マッサージ、鍼灸、注射などでは症状が改善しない
  • 首の牽引や電気治療では症状が改善しない
  • とにかくこの痛みとしびれをなんとかしてほしい
  • 薬で痛みを抑えている

オステオパシー治療院トラストの施術は、この様な腕の痛みとしびれの症状でお悩みのあなたに、お勧めできる施術です。

当院の患者さんの声をお聞きください

痛みがないことが本当に嬉しいです。

患者様2
患者様の声2

症状 :腱鞘炎・腕の痛み・尾骨痛(尾骨の痛み)
お名前 :三好 菜実様
お住まい:大阪市
ご職業 :飼育員

うでがずっと痛くて、痛み止めを飲みながら仕事をしていました。

治療してもらい、次の日から薬を飲まなくても大丈夫な痛みになり、2日目から痛みなく仕事ができるようになりました。

それと、尾てい骨もとびだしていて地面に座るのが痛かったのも治してもらい、長時間、クッションをひかなくても座れるようになりました。

他にも数か所悪いところがありましたが、全て良くなり、痛みがないことが本当にうれしいです。

腕の痛みとしびれの原因とは?

一般的に腕の痛みやしびれを引き起こす原因は、首から腕に伸びる神経が頚椎のところで圧迫を受けて起こる起こり、頚椎のヘルニアや頚椎症などがその原因になると言われていますが、当院では少し違った診方をします。

というのも、頚椎のヘルニアや頚椎症などがあっても、腕の痛みやしびれがある方とない方がいるからです。

頚椎ので神経が圧迫されるという機械的な問題が関係する場合もありますが、それだけではありません。

     

  • 脊柱、骨盤帯などの骨格のバランス異常
  • 頚部から胸郭の循環不全
  • 首から腕に伸びる神経の代謝機能低下(これには肝臓の機能も関係します。)
  • 硬膜(脊髄神経を包む膜)と脊髄神経間の循環不全
  • 腕に伸びる動脈の緊張による循環不全
  • 首から腕に伸びる神経の可動制限(末梢神経は首や腕を動かすと圧迫がかからないように動きます。)
  • 肋骨の可動制限

これらが様々なパターンで組み合わさり、その結果、首から腕に伸びる神経の機能異常が起こり、痛みとしびれが発生しているケースが非常に多いです。

腕の痛みとしびれを改善するためには?

当院ではこれまで多くの腕の痛みとしびれの患者さんを改善してきた実績がありますので安心してご来院下さい。

先述したパターンの組み合わせを特定して、それらを改善するための施術を行うことで腕の痛みとしびれの多くのケースは改善します。

当院では、腕の痛みとしびれの原因を見つけ出して施術することが出来ます。

脊柱、骨盤帯などの骨格系だけではなく神経系や周囲の循環システムまで詳しく調べた上で、腕の痛みとしびれの根本原因を見つけて施術を行います。

※当院の施術について詳しく知りたい方は後ほど「当院の施術オステオパシーについて」のページをご覧下さい。

あなたを悩ませている腕の痛みとしびれを改善してやりたいことができる体へ・・・
是非、私にそのお手伝いをさせて下さい。

北内 俊充

ご予約・お問い合わせはこちら

PAGE TOP